広告配信の変更に関するご案内

UPDATE 2020.10.20

いつもLINEをご利用いただきありがとうございます。

LINEでは、皆様へのより良いサービスの提供のため、10月20日より広告配信の設定について変更を行います。

当社ではこれまでも皆様の興味関心にあったコンテンツ配信や機能の改善、有用と感じていただける広告を提供するため、ユーザーの皆様のサービス利用情報を活用させていただいており、最適な形で皆様にお届けできるよう、取り組んでまいりました。
※詳細については、「サービス向上のための情報利用に関するご案内」をご確認ください。

この度、より皆様の生活に寄り添い、また安心して利用していただけるサービスの提供を目指し、LINEの広告配信の設定を変更することとなりました。

変更内容は以下のとおりです。

変更内容

● LINEが配信する行動履歴に基づいた広告について、以下の2つに分けて配信してまいります。

  • LINE内識別子を利用した追跡型広告

LINEプラットフォーム上で行われるLINE関連サービスの利用履歴等に基づく広告

  • 広告識別子を利用した追跡型広告

LINEプラットフォーム以外の訪問・閲覧履歴等を利用した広告およびそれらの情報とLINE関連サービスの利用履歴等を関連づけた広告

● 本変更は、iOS/Android版「LINE」バージョン10.18.0以降で適用されます。

バージョンアップデート時に以下のメッセージにてご案内いたします。

JP mid popup.png

● 追跡型広告の配信の許可/拒否は設定にて変更できます。

  • LINE内識別子を利用した追跡型広告

利用を拒否したい場合は、[ホーム]>[プライバシー管理]>[広告の設定]から「LINE内識別子を利用した追跡型広告の受信」をオフにしてください。

JP_settings.PNG

  • 広告識別子を利用した追跡型広告

お使いの端末より、以下のページの案内に従い許可/拒否の設定をお願いいたします。

Q&A

Q. LINE内識別子とはなんですか?

A. LINEのユーザーごとに保有している固有の識別子です。公開されることはありませんので、自分や他のユーザーが取得したり閲覧したりすることはできません。

Q. LINE内識別子を利用した追跡型広告を許可した場合、どのようなコンテンツや広告が配信されますか?

A. お客様の登録情報やサービス利用情報を元に、スタンプや着せかえショップ等におけるおすすめの表示の切り替え、タイムラインおよびメニュー画面などの広告表示枠での配信内容の切り替え、公式アカウントによる広告配信等を行う場合があります。
※詳細についてはこちらをご確認ください。

Q.  LINE内識別子を利用した追跡型広告はLINEアプリ以外にも配信されますか?

A. LINEの本体アプリ以外にも、同じLINEアカウントを利用するLINEのファミリーアプリで配信される場合があります。LINEのファミリーアプリへの配信を許可/拒否する場合も、LINEの本体アプリで設定が必要となります。

Q. 設定は後からでも変更できますか?

A. はい、可能です。設定手順についてはこちらをご確認ください。

LINEでは、これからも皆さまにとってより便利で安心なサービスをご提供できるよう、皆さまの声に耳を傾けながらアップデートを重ねてまいります。

ご理解・ご協力のほど、何卒よろしくお願いいたします。

UPDATE 2020.10.20

この記事をシェアする