トークの送信取消機能を利用する

UPDATE 2022.01.25

24時間以内なら送り間違えたメッセージを取り消すことができます

chat-delete_main.png

トークの便利な機能の一つに、自分が送り間違えてしまったメッセージやスタンプを取り消すことができる「送信取消機能」があります。送信後、24時間以内であれば、既読・未読のどちらも取り消すことが可能です。最新版にアップデートしてご利用してください。

注意事項

  • メッセージを取り消したことは、自分と相手のトークルーム上に表示されます。
  • 既にトーク上から削除されたメッセージや画像などの情報は、送信取消ができません。
  • 弊社でも削除された情報の復元や送信取消はできません。

手順

1.トークで取消したい該当メッセージを長押しします。

メッセージの他、取り消すことができる情報はスタンプ、画像、動画、ボイスメッセージ、LINE MUSIC、URL、連絡先、位置情報、ファイルです。

chat-delete_1.jpg

2.メニューから[送信取消]をタップ。

chat-delete_2.png

3.「送信取消」を確認するダイアログが表示されます。注意事項を確認し、問題なければ[送信取消]をタップ。

chat-delete_3.png

4.トークからメッセージが取消されました。

chat-delete_4.jpg

動画で手順を確認する


関連記事

この記事をシェアする