トークスクショ機能を利用する

UPDATE 2022.01.20

トークの好きな場所を画像にして保存することができます

screenshot_00.png

友だちや家族とLINEをしていて、思い出に残したい大切な会話や、面白くて友だちに共有したい会話などはありませんか?そんな時はトークを簡単に画像にできる「トークスクショ」機能を使ってみましょう!画像を保存することはもちろん、落書きをしたり、会話相手の情報を隠すこともできて便利です。
※こちらの機能はLINEのバージョン iOS 8.7.0、Android 10.9.0以降でご利用いただけます。

使い方

1.画像にしたいメッセージを長押し、表示されるメニュー内の[スクショ]をタップ。

screenshot_01.jpg

2.画像に収めたいメッセージの範囲をタップします。一画面内に収まらないような長いトークも選択できます。

screenshot_02.jpg

3.会話相手の情報を隠したいときは、[情報を隠す]をタップ。するとアイコン画像や表示名がダミーに切り替わります。

screenshot_03.jpg screenshot_04.jpg

4.右下の緑の[スクショ]をタップすると画像が作成されます。右下の↓をタップして画像を保存できます。また、左下の↑マークより、他のトークにシェアすることもできます。

screenshot_05.jpg

動画で手順を確認する

切り取った画像に落書きをしたいとき

[スクショ]をタップした後、右下の鉛筆マークをタップすると落書きができる編集画面に切り替わります。

screenshot_06.jpg screenshot_07.jpg


関連記事

この記事をシェアする