LINE VOOMに投稿する

UPDATE 2021.11.25

フォロワーに向けて楽しいコンテンツを発信しましょう

post-linevoom_KV.png

LINE VOOMはLINEの友だちとは独立して管理される空間となり、フォローベースになります。投稿した内容は、自分のフォロワーの「フォロー中」タブに表示されます。フォロワーに向けて楽しいコンテンツを発信しましょう。

※LINE 11.20.0以降、「タイムライン」が「LINE VOOM」という動画プラットフォームに生まれ変わりました。iOS版は近日公開予定です。
※投稿時の基本設定は[全体公開]となっています。その場合、フォロワーが投稿をシェアするとフォロー外のユーザーも該当の投稿を見ることができます。
※フォロー機能についてくわしくはこちらをご覧ください。

プロフィールからの投稿

1.ホームタブの自分のアイコン、または名前をタップ。

post-linevoom_1.png

2.最下部の[LINE VOOM投稿]をタップします。

post-linevoom_2.png

3.投稿の一覧画面になるので、右下の[+]ボタンから[投稿]を選択。

post-linevoom_3.png post-linevoom_4.png

3.投稿内容を作ったら、右上の[投稿]をタップ。

カメラを立ち上げてその場で撮影したり、画像を編集することで個性豊かな写真や画像を作ることができます。

post-linevoom_5.png

LINE VOOMからの投稿

1.[VOOM]の[フォロー中]>右下にある[+]アイコンをタップ。

post-linevoom_6.png

2.[投稿]ボタンから投稿内容を制作します。他にも「リレー」「カメラ」のモードもあります。

  • カメラ

カメラを起動して、そのまま撮影した写真を投稿することができます。

post-linevoom_7.png

  • リレー

友だちと一緒に共通のトピックで投稿できる投稿方法です。友だちと遊んだ思い出や、新しく買った洋服など、さまざまなトピックを共有できます。

post-linevoom_8.png

3.投稿内容を作ったら、右上の[投稿]をタップ。

カメラを立ち上げてその場で撮影したり、画像を編集することで個性豊かな写真や画像を作ることができます。

post-linevoom_5.png

動画で手順を確認する

公開範囲の設定

基本設定は[全体公開]ですが、[公開リスト]を作成することで、投稿内容を一部のフォロワーだけにしたり、自分のみに設定することができます。

1.投稿画面上部にある[全体公開]をタップ。

※投稿時に選択した公開範囲は、次の投稿時にも引き継がれます。

post-linevoom_9.png

2.「全体公開」「公開リスト」「自分のみ」の中から公開範囲を選択。

「公開リスト」は、フォロワーを選択して投稿ごとに公開範囲を設定することができます。一度作成したリストは次回以降も使用することができます。

post-linevoom_10.jpg post-linevoom_11.png

【投稿者向け】趣味や目的別に投稿できるアカウントを作ろう!

タイムラインでは通常のLINEのアカウントとは別で複数のアカウントを作成し、動画や記事コンテンツを無料で投稿できる「マルチアカウント」という機能があります。趣味ごとにアカウントを作るなど、目的に応じてアカウントを使い分けてタイムライン投稿が楽しめます。また、投稿コンテンツを収益化することも可能です。

くわしくはLINE VOOM Creators公式サイトをご覧ください。


関連記事

この記事をシェアする