電話番号を変更して
LINEを引き継ぐ方法

これは以下に当てはまる
人のための引き継ぎ方法です。

  • 電話番号は変更する
  • 登録している電話番号・パスワード・メールアドレスは最新
  • 以前の端末で「アカウントを引き継ぐ」をONにした

必ずチェック!引き継ぎには「事前」の確認が必須です!

LINEのバージョンを最新にしよう

こちらをクリックしていただくか、QRコードを読み取ってアップデートしてください。

  • ※iOS端末をお使いの方は、App Storeに遷移します。
  • ※Android端末をお使いの方はGoogle Play Storeに遷移します。
  • ※すでに最新バージョンをお使いの方は、アップデートの必要はございません。
LINE9.2.0バージョン未満でのアカウント新規登録・引き継ぎは2019年11月5日以降、利用できません
  • ※LINE9.2.0未満のバージョンをお使いの方は最新バージョンにアップデートをお願いいたします。
  • ※LINEを最新バージョンにアップデートできない場合は、次の「OSのバージョンを確認しよう」を参照してください。
確認ポイント
  • LINEのバージョンは最新になっていますか?
現在のバージョンの確認方法

アクセス方法 [ホームタブ]→[設定]
[LINEについて]を開いてご確認ください

  • ※画像内のバージョンは掲載時点での最新バージョンです

OSのバージョンを確認しよう

お使いの端末のOSバージョンをご確認ください。

・iOS 10以上
・Android 4.4以上

iOSアクセス方法 [設定]→[一般]→[情報]
[ソフトウェアバージョン]

Androidアクセス方法 [設定]→[システム]→[端末情報]
[Androidバージョン]

  • ※Android OSバージョンや機種によって、画面構成や設定項目が異なる場合があります。
以下のOSバージョンの端末は、LINE9.2.0バージョン以降のサポートを終了するため、アカウントの新規登録・引き継ぎが2019年11月5日以降、利用できません。

・iOS 10未満
・Android 4.4未満

  • ※上記のOSバージョンをお使いの方は、端末の設定画面よりアップデートしてください。

  • <OSをアップデートできない場合は>
  • ※現時点でダウンロード済のLINEアプリは引き続きご利用いただけますが、一度端末から削除・アンインストールしてしまうと、再度ダウンロードすることができなくなります。
  • ※機種変更を予定されている場合、新しい端末がLINEの最新バージョンをダウンロードできる端末であれば、問題なく現在のアカウントを引き継ぐことができます。

登録情報を最新にしよう

アクセス方法 [ホームタブ]→[設定]→[アカウント]

確認ポイント

電話番号、メールアドレス、パスワード
すべて登録されていますか?
登録された内容は最新ですか?

すでに登録していても、使っていない・覚えていない登録情報は、ログインするときに忘れている可能性も高いので、更新しておこう

端末のキャリアが変わっても使い続けられるフリーメールアドレスの登録(yahoo!メール、gmailなど)が便利ですよ!

バックアップを最新にしよう

アクセス方法 [ホームタブ]→[設定]→[トーク]→[トークのバックアップ]

  • ※Androidの場合はバックアップを取るGoogleアカウントを設定してください。
  • ※iOSの場合はiCloudの容量が足りているかを確認した上でバックアップを取ってください。
異なるOS(iPhone⇔Android)での引き継ぎを行う場合、トーク履歴のバックアップはできません。
  • ※特定のトークルームの履歴だけを残したい場合は、[トークルーム]→[トーク設定]→[トーク履歴を送信]から、テキスト形式のファイルでトーク内容を残す事ができます。
  • ※異なるOSでの引き継ぎで引き継げるもの・引き継げないものはTOPページの一覧表でご確認ください。
確認ポイント
  • バックアップは最新の日付になっていますか?

引き継ぎモードを事前にONにしよう

アクセス方法 [ホームタブ]→[設定]→[アカウント引き継ぎ]

確認ポイント
  • 設定がONになっていますか?

引き継ぎに関する資料はこちらでもご覧いただけます。
(PDFを表示します)

引き継ぎ設定方法

01.電話番号を入力し、SMSに届いた番号を入力

現在お使いのスマートフォン(新しくこれから使う端末)の電話番号を入力すると、SMSに認証番号が書かれたメッセージが届きます。まずはこの届いた番号を入力して引き継ぎを開始してください。

02.既存のアカウントでの引き継ぎを選択

新しい電話番号で以前利用していたLINEアカウントを利用する場合、この画面で「アカウントを引き継ぐ」を選択してください。

自分ではないアカウントで情報を確認された場合

新しい電話番号が、誰かのLINEアカウントに紐付いている場合、自分ではないLINEアカウントで「おかえりなさい!」と表示されることがあります。この場合は必ず、自分のアカウントでLINEを利用するために、「あなたのアカウントですか?」という問いに「いいえ、ちがいます」で答えて先に進んでください。「いいえ、ちがいます」を選択すると②の画面が表示されます。

  • ※「はい、私のアカウントです」を選んでも、パスワードを入力できない限りは他人のアカウントでログインすることはできません。

端末に紐付いている電話番号は常にリサイクルして使われているために、以前の持ち主のLINEがどうしても表示されてしまうことがあります。パスワードを正しく管理していれば悪用されることはないので安心して利用してください。

03.ログイン方法を選んで入力

電話番号が変わってしまった場合も、以前利用していた端末の電話番号または、登録していたメールアドレスでLINEアカウントを引き継ぐことができます。どちらかを選んでログインしてください(以前利用していた端末の電話番号が利用できない状態でも引き継ぎを継続することができます)。

04.パスワードを入力

事前に登録しておいたLINEのパスワードを入力して、新しい端末でLINEにログインしてください。

パスワードを忘れてしまった場合

事前に登録したメールアドレスを入力すると、パスワード再設定メールが送付されます。送られたURLからパスワードを再設定してください。

  • ※利用可能なメールアドレスを登録していない場合は、パスワードを再設定できません。
05.友だち追加設定

設定をオンにすると、LINEがあなたの電話番号や端末の連絡先にアクセスし、友だち追加に利用します。各内容の詳細を確認するには各設定をタップしてください。

06.トーク履歴を引き継ぎしよう!

アカウント引き継ぎまであと一歩!次は以前の端末で利用していたトーク履歴を引き継ぎます。確認画面では、自分がすでに取得したバックアップの最新情報が表示されますので、内容を確認した上で、トーク履歴を復元してください。

  • ※ここでトーク履歴を復元しない場合、あとから復元することはできませんのでご注意ください(iOSのみ。android端末ではあとで復元することも可能です)。
  • ※バックアップが正常に行われていない場合、こちらの画面が表示されない場合があります。
異なるOS(iPhone⇔Android)での引き継ぎを行う場合、トーク履歴のバックアップはできません。
  • ※特定のトークルームの履歴だけを残したい場合は、[トークルーム]→[トーク設定]→[トーク履歴を送信]から、テキスト形式のファイルでトーク内容を残す事ができます。
  • ※異なるOSでの引き継ぎで引き継げるもの・引き継げないものはTOPページの一覧表でご確認ください。

引き継ぎ完了!

お疲れ様でした!
これにてLINEの引き継ぎは完了です。
これからも登録情報をこまめにチェックしながら、LINEを安全にたのしく使ってくださいね!
みんなで正しいLINEのアカウント引き継ぎを広めよう。

不明点があった・うまくいかなかった場合

LINEかんたんヘルプで質問する