Wear OS 搭載スマートウォッチでLINEを利用する

UPDATE 2022.03.10

新着メッセージが見れたり、簡単なメッセージの返信ができます

Wear OS 搭載スマートウォッチに「LINE」をインストールすることで新着メッセージが見れたり、簡単なメッセージの返信ができます。ペアリングされたAndroid搭載スマートフォンが近くになくてもいつでもメッセージを確認することが出来るようになりました。スマートフォンの充電が切れてしまった時やちょっとした外出時に便利です。

※本機能は、LINE 12.3.0、Wear OS 3.0、Android 6.0以上で利用可能です。
※Apple Watchをお使いの方はこちらをご覧ください。

スマートウォッチのLINEでできること

通知を受け取る

新着メッセージの通知をスマートウォッチで受け取ることができます。また、LINEを開くことでメッセージの全文やスタンプ、画像、音声データを見ることができます。

※通知が受け取れるのはペアリングされたスマートフォンが近くにある時のみです。

wearos_1.png wearos_2.png

簡単なメッセージをやりとりする

「定型文」「スタンプ(一部)」「音声メッセージ」「音声によるテキスト入力」のいずれかの方法で返信ができます。

※ペアリングされているスマートフォンの設定から好きな定型文を登録することができます。

wearos_3.png wearos_4.png

定型文の登録

あらかじめスマートフォン側のLINEアプリの設定で定型文を登録しておくことで、スムーズに返信ができます。

1.ペアリングされているスマートフォン内のLINEを立ち上げ、[設定]>[スマートウォッチ]をタップ。

wearos_5.png

2.[編集]をタップし、設定したいメッセージを編集。10個まで定型文を登録することができます。

wearos_6.png

wearos_7.png

友だち追加をする

友だち追加用のQRコードがスワイプですぐに表示されるので、スマートフォンが手元に無くても新しい友だちとの交流が図れます。

wearos_8.png wearos_9.png

LINEのログイン方法

初回起動する際はログインが必要になります。

1.スマートフォンに「LINE」をインストール>[QRコードログイン]をタップ。QRコードを連携したいスマートフォンで読み取ります。

wearos_10.png wearos_11.png

2.スマートフォンに送られてくるPINコードをスマートウォッチに入力します。(初回ログイン時のみ)

wearos_12.png


関連記事

この記事をシェアする