LINEを使ったオンライン飲み会の楽しみ方

おうち時間が長くなるにつれて友だちと「飲みたい!」「話したい!」と思うことはありませんか?LINEのグループビデオ通話なら、最大200人まで時間制限無しに無料通話することができます。今回は"オンライン飲み会"に特化したグループビデオ通話の使い方をご紹介します。

drinkingmain.jpg

グループ通話の利用方法は「無料でグループ通話をする」を参照してください。

通話中画面をタップすると様々なメニューボタンが表示され、シーンに合わせた機能を使うことができます。

videocallfuntion.jpg

グループビデオ通話の特徴① エフェクトが豊富!

グループビデオ通話には、自分をキレイに見せてくれるものから顔が一切写らないものまで、様々な種類のエフェクトが備わっています。思い思いのエフェクトで会話を盛り上げましょう。

エフェクトの設定方法

通話画面の左下、[笑顔]マークをタップしてエフェクトを選択します。エフェクトは、選択しているものを再びタップすることで解除できます。

effect_choice.jpg

~こんな時にも使えます~

"突然誘われた!部屋は汚いしすっぴんなのに..."
LINEのエフェクトには、メイクアップ効果や色補整してくれるものが備わっています。

makeupeffect1.jpg

makeupeffect2.png
※一番左はエフェクトが何もない状態。真ん中はクールな、右側はかわいらしい雰囲気のメイクアップになるエフェクトです。

また、神社や都会の風景が360度映るパノラマ背景になっているものもあるので、背景を隠すことができます。

videocallfriends2.jpg

"顔を一切出したくない!動きを楽しみたいの!"
そんな時は、猫や犬、コニーなどになりきれるエフェクトで楽しみましょう。

dogcat.jpgconyeffect.jpg

【ポイント】フィルターとエフェクトの合わせ技ができる!

カメラ撮影でもおなじみのフィルターをエフェクトと同時に使用することもできます。組み合わせ次第で何万通りものアレンジが楽しめます。

設定方法

通話画面の右上にある[︙]をタップし、[フィルター]をタップ。

ouchifilter.jpg

好きなフィルターを選択したあとに、エフェクトを選択します。

グループビデオ通話の特徴② スマホ画面やYoutubeを一緒に見れる

ビデオ通話画面の右下にある▶マークをタップ。

  • [画面シェア]...選択した人のスマホの画面がそのままみんなにシェアされるため、スマホのアルバムの写真などを眺めたりすることができます。
  • [YouTube]...通話中に通話画面のまま検索して、同時視聴が可能です。

くわしくは「グループ通話の「みんなで見る」機能を利用する」をご覧ください。
※こちらの機能はiOS/Android 10.6.5バージョン以上でご利用いただけます。

groupvideo_youtube.jpg

また、オンライン飲み会では、手が離せるパソコン版のLINEを使うことも一つの方法です。パソコンからであれば、画面シェアをして共通のコンテンツを見ることができます。

パソコンの画面シェアの設定方法

画面シェアは配信画面の左下、パソコンマークをタップするとパソコンに映っているそのままの画面を共有できます。
※こちらの機能はWindows/Mac デスクトップ 5.23.0 バージョン以上でご利用いただけます。
※パソコン版LINEのインストール方法は、「パソコンでLINEを利用する」をご確認ください。

case3_01_grid.png

グループビデオ通話の特徴③ ビデオ通話ならではのゲームがある

「顔」を使って遊ぶ新感覚ゲーム「Face Play」を、友だちと顔を見合わせながら楽しむことができます。
※一人で遊ぶこともできます。

「Face Play」の始め方

通話画面の左下、[ゲーム]マークをタップします。

faceplay_choice.jpg

画面上部が、友だちと遊ぶ[デュアルモード(DUAL)]になっていることを確認。下部に並んでいるアイコンから、遊びたいゲームの種類を選んで[START]をタップするとゲームが始まります。

faceplay_choice2.jpg

こんな時は?シーン別の使い方

"まだやっているかな?"
通話中はビデオマークがトーク画面に出現するので、飲み会の開始に入りそびれた場合でも状況を確認することができます。

drinkingstart.jpg

また、参加中のメンバーは、まだ参加していないグループ/複数人トーク内の友だちへ、個別に招待を送ることもできます。

通話画面の右上にある[︙]をタップし、[メンバー]をタップ。

videocallinvitation1.jpg

videocallinvitation2.jpg

"途中抜けしたいな..."
お手洗いなど離席するタイミングが出てくると思います。短時間の場合は、一声かけてから自分の声や環境音を消して離席するようにしましょう。

videocallsilencing.jpg
※白い状態が、音や映像が消えている目印です。

"顔を見たいな..."
通常の音声だけの通話をしていたけれど盛り上がってきた...。そんな時は、ビデオマークをタップすることで通話中でもビデオ通話に切り替えることができます。

videocallchange.jpg

"通話中に来ているLINEを返したい!"

  • iOSの場合:画面の上部にある四角いアイコンをタップ。
  • Androidの場合:スマホの[戻る]ボタンをタップ。

小さくなった通話中の画面は、好きな位置に移動できます。大きくしたい場合は、通話画面をタップしてください。

PIP1.jpgPIP2.jpg

"今話してる友だちを見たいな"
画面に一度に表示できる人数は最大6人までです。6人以上でグループビデオ通話をする場合は、以下の方法で表示する友だちを切り替えることができます。

  • 分割表示での変更
    自分は常に左上に表示され、その後入室順に表示されます。そのため自分以外の6人目以降は左にスワイプさせることで顔を見ることができます。
  • 全体画面での変更
    画面下部の参加者一覧から該当の友だちをタップ。

peoplemove2.jpg

パソコン版も、クリックで特定の友だちを拡大表示させることができます。

peoplemove3.JPG


LINEでできる、コロナウイルス対策

新型コロナウイルスによる皆さまの生活のなかの不便を解消できるように、LINEでも様々な施策をしています。不安や悩みを医師に直接相談したり、コロナウイルスの最新情報を知ることができたり、LINEでできることを以下のページでご案内しています。

corona_banner_630px.png

自治体や省庁の公式アカウント

お住まいの地域に応じた自治体アカウントに登録しアンケートに答えていただくと、その結果をもとに健康状態にあわせた情報提供や適切な行動のサポートが受けられます。また、各省庁のアカウントでは新型コロナウイルスの発生状況などの最新情報も配信しています。

公式アカウント一覧を見る

コロナ対策に役立つ、LINEの便利な使い方

オンライン帰省や休校時に活用できるLINEの使い方などもご紹介していますので、ぜひご覧ください。

UPDATE 2020.05.12

  • この記事をシェアする

はじめてのLINE

LINEをより便利に

アップデート情報